coming out gossip News pickup エンタメ

小森純 ペニオクと他の芸能人情報!事件内容発覚で億の損害明かす!

ペニオク騒動の謝罪以降も完全復活していない小森純とほしのあきだが、事件に関与したとされる他の芸能人は現在も活躍しているがこの違いは何だったのだろう。

当時のブログ魚拓を元に、億単位の損害を出したペニオク騒動とはどんな内容だったのか振り返ってみた。

 

スポンサードリンク

 

小森純のペニオク騒動とは?事件内容を要約し検証!

小森純が「良かれと思って!」(2017年9月20日放送)に出演し、過去の“ペニオク騒動”について説明し改めて謝罪した。ペニオク騒動wiki←の詳細については触れないが、どんな事件内容だったのか再検証してみた。

“ペニオク騒動”が発覚したのは2012年12月。”ワールドオークション”(ペニオクサイト)の運営者が落札できない仕組みを使い、入札者から手数料をだまし取ったとして詐欺罪容疑で逮捕されたという事件に発展したというものだ。

そして当時有名だった若手芸能人ら20人以上が宣伝広告塔としてステマに関与!ブログなどで落札していかの様に記載していたことが発覚した。

その後関与が発覚した芸能人数名は謝罪しているが、業者から紹介料を受け取ったことを謝罪した小森純のみが大きなダメージを負ったという。こちらが“ペニオク騒動”が発覚した翌年に、サンジャポに出演し謝罪した時の画像だ。

---2013年2月3日サンジャポに出演し謝罪時の様子---
小森サンジャポで謝罪
引用元

小森純が関与していたステマのブログ内容がこちら←だが、サンジャポでの謝罪後からTV画面から姿を消すこととなっていた。

ステマはブログ内容を見て頂ければ分かると思うが、ギャルオークションで「アロマ加湿器を225円で落札」したと記載!一部情報では実際に参加していなかったにも関わらず、110万円の報酬を受け取っていたとされる。

---ペニーオークションの詐欺内容を要約すると---

このペニオクシステムは、サイト運営者がボットを使い落札出来ないようにサイトを構築。参加者は仮想通貨(ビットコインのような)を購入し入札するが、当然落札出来ず手数料(コイン代金)のみが搾取されてしまうというサイトだ!

当時激安で家電や食品がゲットできると話題になっていて筆者も参加寸前だったが、発覚まで詐欺サイトだと疑うことはなかったと記憶している。

小森は「良かれと思って!」の番組内で加担した理由について言及...

ブログで宣伝したのは「所属事務所が正式に仕事として受けたから」で、信頼しているスタイリストからの紹介だった...

と、当時の状況を説明!この騒動でCMなどの仕事がキャンセルされることとなり、違約金が1億円以上に達したという。

では何故小森は長期に渡り芸能界に復帰出来なかったのか?一部関係者によれば、事務所が誠実に対応したことで世間的にクロの印象が強くなり、使えないタレントになったことだとのこと!ある意味「正直者がバカを見る」的なことになったのだという。

では小森以外にステマに関与した芸能人は誰で、ペニオク騒動以降どうなっているのか?その前に小森純のプロフィールを簡単に記載した。

 

スポンサードリンク

 

 

小森純の旦那やwiki画像プロフィール!

小森と旦那の今井諒
引用元
wikiプロフィール
芸名:小森純
職業:モデル・タレント
出身:神奈川県川崎市
出生:1985年11月22日(31歳)
身長:158cm
体重:42kg
血型:A型
学歴:川崎市立大師中学校→川崎南高校
所属:TWIN PLANET ENTERTAINMENT(マーケティング会社)
配偶:既婚(旦那は元モデルでアパレルブランド経営者の今井諒↑)
子供:2人(男児)
活動:2003年~

ポップティーンの読モとして注目された小森純は、中学生時代にギャルだった姉の影響を受けているという。

2010年で同社の読モを卒業後はタレントに転身!2011年から「ヒルナンデス!」の水曜レギュラーとして出演するなどしていたが、2012年12月にペニオク騒動が発覚し芸能界から干される形となった。

現在はジュエリーブランドのプロデュースや自身が手掛けるVIEGERという小物ブランドを運営するなどしながら、復帰の道を徐々に進んでいる。

ペニオク事件関与?他の芸能人は誰?現在は魚拓削除者も!

ペニオク騒動がペニオク事件に発展した際、小森純以外に関与を認めた他の芸能人は少なくとも20人以上とされている。すでにネット情報として明らかになっているが、改めて調べたので列挙してみた。

---関与を認めたor疑われる他の芸能人名簿---

■ほしのあき:ブログで謝罪・ブログ魚拓はこちら!
受け取った報酬額は30万円

■熊田曜子:明確な謝罪なく復帰・ブログ魚拓はこちら!
受け取った報酬額は不明

■永井大:公式に謝罪・ブログ魚拓はこちら!
受け取った報酬は現金ではなく、偽落札のiPad代金855円

■ピース綾部祐二:TVで公式謝罪・ブログ魚拓はこちら!だが、削除申請により削除され話題となった。

引用元

■菜々緒:所属事務所謝罪・ブログ魚拓はこちら!
菜々緒はペニーオークション「劇的オークション」を紹介したが、報酬などは受け取っていなとし幕引きとなった。

---以下はそれほど有名人ではないので、詳細は控え名前のみ記載する---
■東原亜希(モデル):iPad購入を記述
■松金ようこ(グラドル)
■百合華(モデル)
■デヴィ夫人:サイトをブログで紹介
■すずきかすみ(元レースクイーンでタレント)
■山内智恵(モデル・タレント)
■高橋真依子(歌手・タレント)
■渡辺由布子(モデル)
■加藤瑠美(モデル)
■いちご姫(タレント・歌手・マジシャン)
■水野佐彩(モデル)
■村上実沙子(読モ・タレント)
■伊東亜梨沙(読モ)
■春名亜美(読モ・タレント)
■小田切恵子(モデル・女優)
■森下まい(読モ・お笑いコンビ)
■松金ようこ(元グラドル・ペニオクで現在活動休止)

ネット上を検索すると、分かっているだけでこれだけの芸能人の名前が分かっている。特に女性モデが多くターゲットにされていたようで、不安定な収入を狙って誘いこんでいたとみられる。

小森純と並んで現在も復帰がままならないのは”ほしのあき”なのだが、こちらも小森同様に当初から謝罪をしていたが完全復帰とはほど遠い。一部からは、騎手の旦那と結婚したこともあり、それほど復帰を望んでいないとの見方も。

いずれにせよ、復帰出来た者や出来ない者や、完全スルーで活動を継続できた者など様々だった。これは謝罪のタイミングや人物のイメージなどが複雑に絡み合ってのことだと思う。

小森やほしのなど、経過した時間や干された期間を考えれば禊は済んだと考えても良いと思うが...

 

この話題について思う事・・・・。
考える サル

ネット上ではこのペニオク騒動以外にも、多くのステマ広告があるとされる。知って加担する者や、知らずに犯罪に手を染める者など様々だと言われる。だたこういったケースは芸能人のみならず、ブログ運営をする個人にも多くあるとも!

「人の振り見て我が振り直せ」というが、ネットの時代、こういったトラブル巻き込まれないようにしたいものだ。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

小森純 ペニオクと他の芸能人情報!事件内容発覚で億の損害明かす!

・・・でした。

 

スポンサードリンク

-coming out, gossip, News pickup, エンタメ