CBD オイル Lifestyle

CBDオイルの効果時間をチューインガムとペーストCBDで試した!

前回ボタニカルから購入したブルーレーベルを使用した結果、調子が良かったので今回はエンドカボタニカル社製のペーストタイプと以前から気になっていたCBDオイル配合のチューインガムを購入!

効果ありか?効果なしか?体調変化を感じるまでの時間や摂取方法などを口コミしようと思う。

 

Botanical リンク
 

CBDオイル配合のチューインガムとCBDペースト購入!

以前購入したHEMPMEDS社のブルーレーベルを試してみた結果が良かったので、今度はエンドカボタニカル社製のペーストタイプCBDオイルを購入してみた。

一種類では寂しかったので、以前から気になっていた、CBDオイル配合のチューインガムを同時購入!こちらに関しても試してみることに...

こちらが今回購入した商品...^^
CBD ガム

そんでもってこちらがその中身...(.. )

まず初めに、これまで一番気になっていたエンドカボタニカル社製の”チューインガム”から試そうと思う。このガム一箱の内容量は10個入りで、1粒に15mgのCBD(カンナビジオール)を含有している。

これまでCBDオイルの効果や効能を試してみた結果、個人的に1日約7mgの摂取量が適当だったが、1粒に2倍強の含有量があるガムなので半分の量からモグモグしてみることにした。

ガム自体の大きさが直径10mm×長さ20mmなので、カットするとモグモグするには少々小さいがそのままパクリッ!キシリトールやペパーミントを配合しているだけあって爽やかな味と噛み心地。これまでのようなCDB独特の味が全く無い。

これなら味がちょっと苦手という人でも、全く気にせずCBDオイルを摂取できそうだ。

 

Botanical リンク
 

CBDチューインガムの効果時間を口コミ!

CBDガムを噛んだ場合の効果効能を感じた時間は、経口摂取する従来の商品と変わらいないようだが”持続感はある”と感じた。摂取効率に関しては舌裏の毛細血管からが良いとされいるので、ガムをモグモグすることで継続的にCBDオイルが口中に溶け出す為だと思われる。

通常では約90秒間我慢して...となるが、爽やかなペパーミント味ということもあり30分以上は噛んでいられ、ストレス発散にも役立つ。購入先(ボタニカル)のHPにも記載されていたが、外出先でストレスを感じた時や気分転換に利用すにはベストだと思う。

エンドカボタニカルペーストの効果は?

CBDオイルチューインガムと併用しながら試していた、エンドカボタニカル社製の半固形タイプのヘンプCBDオイルについて口コミしたいと思い早速準備。

今回購入したのは1容器あたり200mgの最高級グレードの有機認定ヘンプCBDが含まれている物で、ペースト状になっている。これまでにブルーレーベルを使用した経験があったので、以前同様に楊枝を使って摂取してみた。

この商品には純正カンナビジオールが98%使用されているとのことだが、味はブルーレーベルより強めの樹脂系!楊枝の使い方にも慣れていたので簡単だった。

このエンドカの内容量が1gと少量なので、約40mgを1日の摂取量とし24日間で使い切ることに。(これまでの経験上)

これまで約10日間ほど使用してみたが、効果を感じるまでの時間や身体的変化は他の商品と比べ大きな差は感じなかった。ただ少量でペスト状ということもあり、摂取するのがなにより楽だしオシャレ感があると感じた。(こういったことも重要です!)

今後も使用を続けて行くが、何らかの変化や気付いたことがあれば追記したいと思う。

 

この話題について思う事・・・・。
考える サル

CBDオイルに出会ってから約7カ月、現在ではCBD無しでは仕事や生活が成り立たないほどの存在となっている。

今回はCBDオイル配合のチューインガムとエンドカのペーストタイプを購入し試してみたが、今後も気になる商品を積極的に試し体調管理に役立てたい。

ではまた新製品のレビューで...

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

CBDオイルの効果時間をチューインガムとペーストCBDで試した!

・・・でした。

 

スポンサードリンク

-CBD オイル, Lifestyle