coming out gossip

尾木ママ 結婚してるの?嫁画像公開で子供(娘)だけでなく孫も3人!

尾木ママこと尾木直樹が結婚してるのか不明だったが、TV番組で嫁の顔画像を公開し馴れ初めや家族について告白!さらに半グレ状態?だった子供(娘)と孫の存在にも言及。

尾木はオネエなの?と思うオネエ言葉も定着しているが、肉食系の一面もある。講演会も人気な尾木の家族や私生活にスポットを当ててみた。

 

スポンサードリンク

 

オネエなのに?尾木ママが結婚相手の嫁画像を公開! 

尾木ママこと尾木直樹は、オネエ言葉が定着したことで世間一般的にはオネエなの?と思われている。しかしあるTV番組で結婚していることを告白!嫁のY子さんの顔画像を公開し、馴れ初めについても話したので簡単にまとめてみた。

これまではブログのプロフィールに既婚と記載されていたことや、娘や孫の話で既婚者とされていたが、今回の嫁画像公開にどんな反応だったのか?

番組内では尾木ママが結婚していると思うか否かについて街頭インタビューを実施!「男性と結婚していると思っている」などの回答を含め、結婚している・結婚していないの割合が半々だったが、スタジオでは嫁の存在を明かした尾木に驚きの声も上がっていた。

こちらが一番ラブラブだった頃の2人の写真らしい。
尾木ママ 嫁画像

2人の出会いや馴れ初め、家族の話題について触れる前に、簡単なプロフィールなどをご紹介したいと思う。

尾木直樹(尾木ママ)の家族やwiki画像プロフィール!

wikiプロフィール
愛称:尾木ママ
本名:尾木直樹
職業:大学教授(法政大学)・教育評論家
出身:滋賀県米原市
出生:1947年1月3日(70歳)
血型:A型
学歴:高松第一高校→早稲田大学
配偶:既婚(1973年結婚)
子供:2人(1979年長女・1985年次女)
両親:父・気象庁技官 母・小学校教師
孫 :3人
活動:1982年2月~(メディア出演・NHKおはよう広場)

気象庁技官の父親と小学校教師の母親の間に生まれた尾木直樹は、母の影響を受け教師を志したという。大学卒業後は中学・高校の教諭をしていたが、教師という立場では現代の教育現場を変えられないとの思いから評論家に転身する決意をした。現在は東大教育学部講師などを歴任し、法政大学特任教授を務めながら教育に関する様々な講演会を開催!これまで200冊を超える著書を出版している。

尾木は”オネエ言葉”を使うことから「尾木ママ」という愛称で呼ばれていることから、一般的に”オネエなの?”との疑問を持たれているが事実は違う。尾木はオネエ言葉を使うようになった理由について、「女子生徒の進路の悩みや恋愛の悩みのアドバイスツールとして使っていたが、いつの間にか染み付いてしまったと答えている。よって一般的イメージとは違って、男性そのもののようだ。

 

スポンサードリンク

 

嫁との馴れ初めや家族について!

尾木直樹と結婚した嫁との出会いは大学在学中の時、偶然席が隣になったことがキッカケで知り合ったという。その後ナンパ同然に声を掛け交際に発展!尾木が26歳の時に結婚している。

その後2人には1979年に長女、1985年には次女が生まれ4人家族となっている。これまで”オネエなの?”などの疑問を持たれていたことから、番組では女性関係について尾木に質問!

---番組スタッフ---

尾木さんは女性に対して積極的に行くタイプですか?

---尾木ママ---

はっきり言うと”尾木ママ”のイメージが壊れるから言いたくないけど...と前置きし、「ワイルドなの!」と肉食系だったことを告白していた。

尾木ママ ワイルド画像

そして娘が数年前に母親になったことにも触れ、3人いる孫が可愛くて仕方ないというおじいちゃんの一面ものぞかせていた...

尾木ママの孫画像はこちら!

しかしそんな娘が以前はグレかかっていたことを”しくじり先生”で暴露!子育ての難しさを語っている。

子供(娘)がグレた?家族は!

尾木ママは以前しくじり先生に出演し、自身の娘2人に関する子育ての失敗について話している。詳細については触れないが、要約して記載してみた。

---長女の子育てのしくじり---

長女は非常におとなしくて手もかからない娘だったが、それは尾木が望んでいたことに子供が答えていた結果だった。しかしいつしか長女が期待に答えることが負担となり爆発!長女が涙を流しながらこれまでの思いを話したことで、長女が自分の期待に応えようと”良い子症候群”になっていたことに気付かされる。

尾木が長女から学んだまとめ...

いい子だと、大人になってハジける。

---次女の子育てのしくじり---

長女の子育てで学んだ尾木は、次女の子育てに応用!期待することをやめ、自由と奔放を心掛けた。結果、やんちゃになった次女の問題行動で3度学校に呼び出されてしまう。

問題行動は「学校の廊下で消火器をまき散らす。教室で花火の打ち上げ。教室のドアに黒板消しなのどのイタズラ」などだった。次女のこの問題行動が尾木の公演会にも影響を及ぼす事態となっていったようだ。

尾木は自身の子育てを振り返り、こんな言葉を視聴者に送っている。

子育てには手遅れがない。死ぬまでが成長発達。失敗したと思ってもいつでもやり直しがきく。一番大事なのは素直に「ごめんなさい」と子どもの前でも言える親になること。

尾木ママが番組の中で過去のしくじりを総括し得た教訓...

長女にはいい子を演じさせてしまい、次女の問題行動は止められなかった。子育てはしくじるもの。素直に謝れる親になれ。

と番組で訴えていた。

 

この話題について思う事・・・・。
考える サル

現在では教育評論家としてTVや公演会で活躍している尾木ママだが、自身の子育て経験も大きく生かされているようだ。子育ては三者三様あるだろうが、基本的な部分は変わらないという。

教育レベルが下がっているといわれる昨今、尾木ママのような存在がますます必要とされているのかもしれない。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

尾木ママ 結婚してるの?嫁画像公開で子供(娘)だけでなく孫も3人!

・・・でした。

 

スポンサードリンク

-coming out, gossip