coming out gossip Sick

赤木春恵 現在は死去せずパーキンソン病と太もも骨折の治療中!

赤木春恵に死去や認知症説が浮上しているが、2017年現在は俳優で孫の野杁俊希と共にパーキンソン病が原因と思われる太もも骨折の治療とリハビリを行い引退はないようだ。

2016年以前から福山雅治と文通を行なっているとされるエッセイ本の裏事情や病状について調べてみた。

 

スポンサードリンク

 

2017年の赤木春恵は認知症や死去説浮上!

渡る世間は鬼ばかり”で有名な赤木春恵が”死去”したとか”認知症”だとの噂が囁かれているが、どうやらデマ情報らしい。現在93歳の赤木は高齢ということもあり2013年頃から車椅子で登壇する姿が多くなったが、ある病気やケガが原因で姿が見られなくなっているようだ。

赤城春恵の孫.野杁俊希

実は赤木、映画プロデューサーで夫の栄井賢を1991年に肺がんで亡くしているが、自らも83歳の2007年に”乳がん”手術により左乳房を全摘出していたという経緯があるのだ。

後に仕事復帰を果たしていたのだが、がん治療や年齢の影響もあり徐々に車椅子に頼ることも多くなっていったという。

↑の画像は2014年に、孫で俳優の野杁俊希(のいりとしき)と共に映画の授賞式に登壇した時の姿だ。

孫で俳優・野杁俊希のプロフィール!

---孫・野杁俊希のプロフィール---

野杁俊希
芸名:野杁俊希
職業:タレント・俳優
出生:1989年10月18日(27歳)
出身:東京都
血型:O型
身長:177cm
趣味・スケートボード・料理

2009年:49期生として文学座付属演劇研究所に入所し俳優デビュー。
2012年:映画「ルーフトップ」「僕の東京日記」
2013年:テレビ東京「介護ヘルパー紫雨子の事件簿2」
などの作品に出演するなど、舞台・テレビ・映画などで活躍している。

赤木には更に。。。

2015年9月、赤木は”太もも骨折”という更なるケガを抱えてしまっていた。。。

 

スポンサードリンク

 

現在パーキンソン病と太もも骨折のリハビリ中!

赤木は2015年9月、自宅で歩行中に転倒し左足太もも骨折という大ケガを負い現在はリハビリに専念しているという。太もも骨折に至った原因については”転倒”とされているが、その裏にはあまり知られていなかったパーキンソン病があったとも言われている。

赤木がパーキンソン病を公表したのはつい最近の2017年3月、赤城の娘がTV番組に出演した際に明かされた。病状に関しては「要介護4」の状況で、日常生活では介助が必要だがパーキンソン病としては重いものではないという。

赤城の娘がTV番組に出演した理由については分からないが、3月に出版したエッセイ「あせらず、たゆまず、ゆっくりと。93歳の女優が見つけた人生の幸せ」に関してのことだったのかもしれない。

そしてこのエッセイ本出版にはあの福山雅治との以外な関係があるのだとか。

エッセイ本の表紙のは福山雅治の名前が!なんと帯を書いたのは意外にも福山雅治。2人にはどんな関係があり帯を書くこととなったのか気になるが、以外にも簡単な理由だった。

それは2014年に行われた映画祭の控え室でのこと。誕生日が近かった赤城に対して福山が「ハッピーバースデー」とサインしたCDをプレゼント!赤木の送ったお礼状をキッカケに文通をする関係に。

そんなことから福山が帯を担当したという、人情味溢れるエピソードがあったようなのだ。

赤木春恵の経歴やwikiプロフィール!

wikiプロフィール

職業: 女優・日本喜劇人協会相談役
芸名: 赤木春恵(あかぎはるえ)
本名: 小田章子(おだあやこ)
出生: 1924年3月14日(93歳)
出身: 中国 吉林省長春市
身長: 152cm
血型: B型
学歴: 女子学校卒(学校名不明)
所属: オフィスのいり
配偶: 栄井賢(本名小田賢五郎・1991年没)
子供: 1人・長女
父親: 産婦人科医(赤木が3歳の時に死去)
孫: 野杁俊希(俳優)
活動: 1940年~

中国で産婦人科医をしていた父を持つ赤木は、1933年に帰国し京都に住み女子学校を卒業している。1940年以降松竹や大映などの劇団として活動する中、後の親友となる森光子と出会った。

1993年に紫綬褒章を受章し、2013年には世界最高齢での映画初主演女優としてギネス認定されるなどTV・舞台・映画など多くの出演歴がある赤木。
特に「渡る世間は鬼ばかり」では意地悪な役柄が印象深く、若者の認知度も高かったといわれている。

太もも骨折以降、リハビリの結果も良く現在では退院し娘一家と同居できるほど回復しているとも。

93歳という高齢ながら女優復帰の意思が強よいという赤木。ナレーションや朗読劇での復帰が噂されているというから驚きだ!

 

この話題について思う事・・・・。
考える サル

93歳の高齢と、これだけの病気や怪我による長期療養を乗り越えての復活が現実となったら本当に驚き。ある意味奇跡に近いのではないかと思っている。

是非復帰を果たし、現役世界最高齢女優としてのギネス認定を目指してほしいものだ

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

赤木春恵 現在は死去せずパーキンソン病と太もも骨折の治療中!

・・・でした。

 

スポンサードリンク

-coming out, gossip, Sick