gossip Sick エンタメ

田中邦衛 死去せず現在は娘の田中淳子や嫁(画像)とリハビリ生活!

死去いつと噂される俳優の田中邦衛は、現在病気が原因で体調を崩し娘(長女の田中淳子と次女)や嫁の康子が自宅で支えています。

長女の田中淳子といえばNHKワシントン支局長を務めたことで有名!出世できたのは父親邦衛の生い立ちが関係しているとも。

メディア画像露出が減ったことで死去説が囁かれる田中邦衛や家族にスポットを当ててみました。

 

スポンサードリンク

 

田中邦衛に死去いつ?自宅の嫁(画像)と次女が現在を語る。

まず最初に・・・。

死去いつと噂されている田中邦衛ですが現在も生きていますよ!ただ元気という訳にいかないようですが。

田中邦衛ファンにとっては少し残念な現実かもしれませんが、実は現在田中邦衛は介護付き有料老人ホームと自宅を行き来し懸命のリハビリ生活を送っているといいます。

リハビリに関しては娘で長女の田中淳子(NHK勤務)と次女も協力し

ではなぜ老人ホームに入居しなくてはならなかったのでしょうか?

その理由を嫁の康子さんが説明・・・。

田中邦衛は以前になんらかの理由で高熱を出し2週間ほど入院した。しかし高齢だったことも重なり寝たきり状態となり足腰しの状態が悪化、歩行に支障が出てしまってるようです。

嫁の康子さんは取材インタビューに対して夫の思いを語っています。

夫は足の状態が良くなれば再び自宅に戻れると信じ “もう一度家族のもとに帰る”との強い決意を胸に、懸命のリハビリ生活を送っています。

と話していたようです。

嫁の康子さんは仕事復帰に関することや今後のことに関してのことは言えないとしながらも、ファンの皆さんに向けて出来るだけ近いうちに何らかのメッセージを出したいとのこと。

この状況を踏まえ話しを聞かれた次女は「今はそっとしておいてください」とのコメントを出しています。

--田中邦衛の嫁・田中康子さん画像--
田中邦衛の嫁、田中康子
引用元

死去の噂はいつから?病気?理由や原因は?

ネット上で田中邦衛を検索するとトップワードに”死去”が出てくるのですが、理由がありましたので死去が噂された経緯や原因を簡単にまとめてみました。

田中邦衛が公の場が最後になったのは、2012年6月に亡くなった地井武男のお別れ会が行われた8月。

2012年:北の国からでも共演していた地井武男のお別れ会に出席。

田中邦衛

2013年:雑誌取材で「セリフ覚えが悪い・体力的に厳しい」と仕事を断る現状を明す。

2015年:北の国からのプロデューサーが亡くなった葬式に田中邦衛が欠席した。

田中邦衛の死去説の真相は、2013年と15年の出来事が原因となって死去説が噂となり拡散していった可能性が指摘されています。

マイナスな噂って即拡散しちゃいますからね!何度も言いますが生きてますよ・・・ (^-^)

そうそう田中邦衛の体調不安説が報じられた時に注目が集まったのが、NHKに努める長女の話題でした。

 

スポンサードリンク

 

娘で長女の田中淳子は元NHKワシントン支局長!

ネット上でなぜ田中邦衛の長女の田中淳子が注目されているのかはすぐに分かりました。それは田中淳子のこれまでの経歴があまりに「凄すぎた」からなんです。

では簡単にプロフィールを紹介しますね!

田中邦衛の娘で長女NHK田中淳子
引用元
wikiプロフィール

職業: NHK国際部デスク・前ワシントン支局長・ジャーナリスト
名前: 田中淳子
出生: 1964年
出身: 東京都
学歴: 上智大学外国語学部英語学科卒業
配偶: 既婚(大学時代からの友人)
家族: 夫・子供1人

田中淳子さんは父で俳優の田中邦衛の長女として東京で生まれ、高校時代はアメリカのワシントン州に1年間交換留学した。

1988年上智大学英語学科卒業後NHKに記者として入局しています。入局以来アメリカ留学経験を生かし国際畑中心の仕事ぶりから国際報道のエキスパートと呼ばれていたようです。

そのことが単なる噂ではないということを証明するかのような前例のない人事が行われました。静岡放送局で2年働いた後、東京本部勤務を経験することなく「NHK初の女性海外特派員」となったのです。

これだけでも異例と言われていたようですが、田中淳子の能力はさらにその上を行き2006年には「NHK初の女性海外支局長」としてシドニー支局の「支局長」に就任。

その後アメリカ合衆国ワシントン支局へ異動し2013年2月には「支局長」に抜擢!オバマ大統領の就任式を生中継したことでも知れています。

なんとも恐ろしいポテンシャルです・・・。

邦衛は英語が得意で美濃焼の裕福な窯元の出!

田中淳子の経歴を見ていると、相当なインテリで勉強ばかりしていたのではないか?と思ってしまいまいますがそうでもないようなんです。

高校生時代はスポーツ中心の生活だっらしく高校在学中はなんとバスケットの選手で、インテリ・ガリ勉のイメージとはほど遠い生活でした。では田中淳子はなぜこれほどの出世を果たせたのでしょうか?

実は父親の田中邦衛さんは、英語が得意でインテリだったと言われ、以前「徹子の部屋」に田中邦衛が出演した時、邦衛の英会話を聞いてその実力に黒柳徹子が驚いたほどだったと言われています。

えっ!なんで田中邦衛がと思い調べたら、なるほど理由がありました。

邦衛の実家は岐阜県の「美濃焼の窯元で裕福」だった上、邦衛が次男だったこともあり勉学を許される環境があったようです。

選択する自由を与えられた邦衛は、麗沢短大付属高から麗沢短大へ進み卒業。その後2年間を故郷の岐阜で”英語を教える代用教員”として働いていたんです。

田中淳子の留学・英語力・出世の裏にはこうした父・田中邦衛が大きく影響しているんでしょうね。

「その親にしてその子あり」って感じでしょうか。

 

この話題について思う事・・・・。

嫁の康子さんと娘で近くに住む次女は、ほとんど毎日ホームと自宅を行き来し見舞やリハビリを行なっているとのこと。

長女の田中淳子は仕事の関係上頻繁に訪れることは出来ないようだが連絡は頻繁にあるようです。現在の体調などについては不明ですが、早い回復を祈り終わりとします。

どぞお大事に。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

田中邦衛 死去せず現在は娘の田中淳子や嫁(画像)とリハビリ生活!

・・・でした。

 

スポンサードリンク

-gossip, Sick, エンタメ