coming out gossip Sick

小林麻央 皮膚転移がお腹に進行?アメンバーの内容や余命は事実?

小林麻央がブログKOKOROの中で”乳がん”が皮膚転移しお腹にまで進行していると明かしたとされ、衝撃的な余命の実例が挙げられていますが本当なのでしょうか?

記事内容はアメンバーのみに公開されたようですから、それ以外の購読者には分かりません。

気になったのでネットの情報を元に調べてみました。

 

スポンサードリンク

 

小林麻央がブログKOKOROで”がん”の皮膚転移を告白?

2017年に入ってヤフーの検索ワードに「皮膚転移・お腹・アメンバー」が上がっていました!

気になってネット上の情報を調べたところ、小林麻央が1月15日に更新したブログKOKOROの中で”がん”が進行し皮膚転移していたこと明かしていたようなんです。

1月9日放送の「市川海老蔵に、ござりまする。」の中でTV取材に答えていた時の様子が元気だったので微妙な感じです。

ではなぜ小林麻央のブログKOKOROの1月15日の記事を見ても、皮膚転移に関する書き込みを見ることができないのでしょうか?

それはアメブロ(Amebaブログ)の中にあるアメンバーという機能を使い更新されたことによるようです。

ブログKOKOROのアメンバーって何?内容は事実?

アメブロ(Amebaブログ)の中にあるアメンバーという機能については、ヘルプで確認してくださいね!
↓↓
Amebaヘルプ:アメンバーってなに?

---アメンバーになる条件や手続き経緯---

①アメンバーという機能はブログ購読者に会員登録が条件。
②限定記事を読ませて欲しいという申請・申し込みをする。
③許可が出れば購読OKとなる。

これだけは注意した方が・・・!

アメンバーになり公開限定記事を読むには上記の手続きが必要になりますが、申請してもその理由や相手によってアメンバーを断ることができるシステム(利用条件)があるとのこと。

このアメンバー機能の利用環境を考えれば、一般的に公開したくない記載内容について使用します。たとえば同じ病で苦しむ人との情報交換とか、限られた人物(家族・友人・関係者)となるようですよ!

ですから”むやみに”申請しても許可される保証もありませんし、闘病中の小林麻央に余計な負担を掛ける恐れもあるの慎重に検討したほうが良いでしょう。

参考にさせて頂いたサイトではなんとか承認を貰う事が出来たようです。

これら承認を得たサイトやネットの各情報から、現在小林麻央の”乳がん”は進行し皮膚転移したというのは事実とみられる。しかしお腹にまで転移したかどうかについては不明!

ただ”お腹に転移”という言葉から2016年9月に公開されたあの画像が頭に浮かんだ。

 

スポンサードリンク

 

アメンバーの告白内容!皮膚転移はお腹にも転移?

2017年15日に、ブログKOKOROのアメンバー限定で公開されたという、記事の告白内容については直接購読できなのが残念です。

承諾を得て購読したという筆者が確認したサイト情報にはお腹への転移についての記載はありませんが、”お腹”というワードがある以上他の承認を得た人が確認したのでしょう。

そのお腹に関して、2016年9月に公開されたこの画像が頭に浮かびました!

なんかお腹周りが太って見えるというか、何かお腹に巻いているのではないかとも思えます。

小林麻央はブログKOKOROで現在の乳がんの進行状況をステージ4とし、「肺・骨・リンパ節」などにも転移していることを明かしている。

そして今回のアメンバー限定で公開された”皮膚転移・お腹”というワードから上記画像が浮かんできました。

皮膚転移について調べてみたらお腹に転移する可能性もあり、対処として転移した部分(皮膚表面)にゲーベンクリームなどの外用薬で患部を覆い包帯を巻く療法が記載されています。

この皮膚転移についての詳細情報は素人が記載する内容ではないので控えますが少し心配に・・・。

さらにこの内容を記載している最中に”退院”の報道(1月28日)もあったりしたので。

お腹にも皮膚転移した小林麻央の余命は?

これまで小林麻央の余命についての噂はネット上で色々ありましたが、結局は誰にも分からないというのが現状ですし軽々しく言うことも出来ません。

乳がんの皮膚転移というのは、小林麻央のような乳房温存手術や全摘出手術のどちらでも起こる可能性があるとのこと。発症は治療後2年目か3年目に起きるケースとホルモン感受性の半々らしい。

この皮膚転移は乳がんの中で”5%ほどの発症率”しかない進行性乳がんに現れる症状とのこと!よりによってと思ってしまう。

皮膚転移は”がん”の直接浸潤やリンパ管浸潤によって皮膚表面に転移し拡がる病状!この皮膚転移が起こった場合の余命生存率について調べてみましたが、データはありませんでした。

多分余命生存率は、進行性乳がんのステージ4による一般的なデータが元になるのではないでしょうか?

よってこの状況で余命を想像で記載することは控えることとして、小林麻央が今日ブログで綴ったこの言葉が現実となること祈って終わりとします。

思い切って退院日を決めました。
先生方も回復の力を信じて下さっているので私も信じて、一歩進みます。
えいえいおーー!」2017年1月28日

 

この話題について思う事・・・・。

小林麻央が2016年12月から骨の転移の痛みで放射線治療を再開していましたが、2017年1月28日に退院するようです。

今回テーマにしたお腹の皮膚転移がどんな状況なのかは分かりませんが、とにかく回復に向かってほしいと祈るばかり!

”がんばって”下さいなんて言いません。

ここまでがんばってきていますから・・・。

どうぞお大事に。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

小林麻央 皮膚転移がお腹に進行?アメンバーの内容や余命は事実?

・・・でした。

 

スポンサードリンク

-coming out, gossip, Sick