coming out gossip News pickup エンタメ

井川遥 韓国の名前公表!天光寺住職の高尾聖賢とヤバイ関係?

井川遥にとばっちり記事が報じられました。天光寺の暴力住職と疑われる高尾聖賢が叔父だったとう内容です。

井川遥は在日韓国人3世を公表し別の名前がありましたが高尾聖賢と苗字が同じだったことが判明!高尾聖賢と叔父という関係が本当であればイメージダウンは必至!

スポットを当ててみました。

 

スポンサードリンク

 

週刊新潮が井川遥の叔父が天光寺住職・高尾聖賢と報道!

ハイボールのCMなどでも人気が高い女優の井川遥に突然マイナス要因になりそうなスクープが報じられました。

スクープの内容は現在も捜査が続いている天光寺で起きた暴力事件に関与したとされる住職の高尾聖賢が、井川遥叔父だったという内容ですが現在までに双方はお互いの関係について認めてはいない模様です。

しかし週刊新潮では2人に関係について、関係者からの証言を得ていて事実だと報じています。

その報道内容を要約すると!

天光寺の暴力住職と疑われている、高尾聖賢を得度させたという山形県の住職がこう話しています。

高尾聖賢の母親が亡くなった時にその葬式の際、井川遥が出席していた。主席した理由は井川遥と高尾聖賢との関係。

井川遥は高尾聖賢の兄の娘だからだと証言!

世間一般の認識では、「高尾聖賢井川遥叔父」といことになります。

この報道に関するコメントを井川遥の所属事務所に確認した所、こんなコメントがあったようです。

「プライベートな事柄については一切お答えを差し控えさせて頂いております。」

さらに週刊新潮では高尾聖賢住職にも事実を確認!すると・・・

「話すことはできません。なにも、一切。」

とのコメント。

この両者のコメントって、認めてるってことですよね!

コメントできないっていうのは理由があり、その理由は事実だから本当のことは言えませんってことですよね。

井川遥は以前から韓国の名前を公表していた!

 

スポンサードリンク

 

井川遥と高尾聖賢は別の名前がある在日韓国人3世と公表!

高尾聖賢は高尾光輝という別名がありますが、週刊新潮の取材では本名が””とい苗字?から始まる名前だとしています。

これは高尾聖賢が寺に入門する際に書類に記載されていたと、山形県の住職が証言しているので間違いないようですし入門当時“韓国の旧王族の末裔”だったと説明されたようです。

さらに自身の経歴についてコメントしているスクショ画像があります。
↓↓

さらにこの天光寺には宗教法人の資格がないとも言われていることから、高尾聖賢が住職と名乗る資格も持ち合わせていないと報じれています。

こんなことから、井川遥も高尾聖賢が叔父だとはいえないのでしょう。

さらに詳しい高尾聖賢の情報がこちら!

公表!井川遥の韓国の名前が高尾聖賢と同じ苗字

井川遥はモデルとしてデビューした当初は韓国名の名前、本名・秀恵(ちょうよしえ)として活動しています。

特別隠すようなことのないので当時は公表していたようですね!
↓↓

その井川遥はファッションデザイナーの松本与(まつもと あとう)との結婚を機に帰化。同時に自ら韓国在日3世ということをある雑誌で公表していたようです。

東京都出身の井川遥は、東横学園女子短大を卒業したと半年間OLとして勤務!その後退社しモデルを始めています。

最近ではスタイル&ルックスの良さもあり、ドラマ・バラエティー番組・映画・CMなどで知名度・好感度共に上がっていました。

今回の報道を否定できない今、これまで積み上げてきた実績に対して大きな影響が考えられます。

芸能人、特に女優ともなればイメージが重要度を増してきます。ドラマ・CMでイメージ崩壊は命取り。仕事に即影響が及びます。

叔父の高尾聖賢も姪への影響を考え、コメントを控えているのでしょうね。

井川遥には直接の罪はなのですが影響を免れることはできないようです。

 

この話題について思う事・・・・。

芸能人だけではありませんが、身内・親戚などは起こした不祥事に関して責任がどこまで及ぶのか?ということが議論されたりすることがあります。

今回のように、叔父とか叔母までの関係だと一般人でも影響が及ぶ範囲ですよね!

芸能人ともなればやはりそれなりの影響が予想されます。最近では相武紗季の旦那や父親・親戚に関しても報じられ、暫く影響が続いたようです。

この社会、自分の起こした不祥事は自分だけに留まらないと”肝に銘じておく必要”があります・・・。

実は筆者も井川遥のファンの1人。

最小限の影響に留まってほしいと願っています。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

井川遥 韓国の名前公表!天光寺住職の高尾聖賢とヤバイ関係?

・・・でした。

 

スポンサードリンク

-coming out, gossip, News pickup, エンタメ