coming out gossip News pickup Sick エンタメ

ドクター中松死去告白!現在資産は家族の子供東大卒の息子が相続?

死去(余命)宣告を受けたドクター中松が資産の発明品特許・遺産など家族相続の悩みを告白しています。

理由は妻や子供(息子・娘)に対する高額な相続税が予想されるからとのこと。

さらに現在も独身という東大卒の息子の存在も悩みの種!しかし息子が独身でいるのはドクター中松のある条件がネックになっていたと言われていますがどんな条件だったのでしょうか?

多額の資産を築き上げたドクター中松にスポットを当ててみました。

 

スポンサードリンク

 

ドクター中松が余命(死去)宣告された前立腺導管がんとは!

2014年6月に専門医から前立腺導管がんと診断され、余命1年と宣告されたドクター中松の「前立腺導管がん」とはいったいどのような病気なのでしょうか?

調べた所によると現代医療では治療困難な”悪性がん”の一種とのことで、前立腺がんの中でも1%に満たないというかなり珍しい病気(がん)だそうです。

発明王として多額の資産を築き上げたドクター中松は自身のがんについて次のように告白!

 

医師から2015年末までの余命(死去)宣告を受けたことを「余命1年の感想と現状の発表」と題して、ドクター・中松ハウスで記者会見を開いて告白!

自身の研究から”人は144歳まで生きられる”という論文を書いた後、実証しようと健康にも気を使ってきたというドクター中松は余命宣告に大変なショックを受けたと話しています。

現在の症状は、「食事を摂ると、目の前が真っ白になってしまい倒れしまう」と話し、自分の体を実験台に、腎臓、心臓、メンタルの改善を図るがん撲滅の10大発明の研究・実験を進めていることも発表しています。

2015年1月に開いた会見では自らが“がん”になったことで“がんを克服する新しい発明”はないかと頭を振り絞って考えた結果、がんを撲滅する飲み物として「20 TwenTea」というティーバッグを新たに発明し市販することを発表したとのこと。

自らの“がん”を研究材料として商品開発までしてしまうこのバイタリティーには驚かされるばかりです。

ちなみにこのお茶は昆布・ハトムギ・高麗人参・びわの葉黒豆などの20種類の材料が含まれていて、ネットなどでも購入は可能。

これ以外にも、今後カレーの開発や筋トレなどの運動療法の研究を進めていくようです。

 

[Dr. NakaMats TV公式チャンネル]

 

そんなドクター中松にハプニングが起きました!!

区役所へ期日前投票に出向いたところ、役所から貴方は「存在していません」との驚くべき回答!これにドクター中松は「区では私を宇宙人として扱っているか年末死亡予定を繰り上げたかどちらかだろう」と疑ったといいます。

結局「投票は済ませて来た」ということだったので何らかの手続きミスだったのでしょうが、本人は相当驚いたようでこの事をツイッターで明らかにしています。
↓↓

ドクター中松の総額資産や家族とwiki画像プロフィール


wikiプロフィール

職業: 発明家
名前: ドクター中松
本名: 中松義郎(なかまつ よしろう)
出生: 1928年6月26日
出身: 東京府(現:東京都)
学歴: 東京大学工学部卒
職業: 発明家・実業家
家族: 妻(繁里)・2男1女
長男: 中松義樹(独身)・東京大学卒(一般人以外不明ですが一度TVに出演しています)
次男: 中松養成(独身)・(下記に記載)
長女: 中松薫里(画像)・青山学院卒(西洋磁器の上絵付け師)

ドクター中松は2005年:ノーベル賞のパロディ版であるイグノーベル受賞。

ヘリコプターによる農薬散布の発案・灯油ポンプなどをはじめ、数々の発明をしています。

発明数件は、自称3000件以上となっていますが、特許取得済みのものは、193件(1991年当時)となっています。

有名なフロッピーディスクの特許などに関してあるTV番組では、資産総額がなんと”3500億円以上”とも取れる発言をしています。

余命(死去)宣告の期間を経過してすのでに1年!なおも元気に活躍する現在の姿を見ていると”がん撲滅の10大発明”の研究・実験が順調に進んでいて効果が表れているのでしょうか?

 

スポンサードリンク

 

ドクター中松の3500億とも言われる資産や黄金のトイレとは!

世田谷にある豪邸は30億円とも・・・・

[①ドクター中松の30億円豪邸画像]

[②ドクター中松の30億円豪邸画像]

以前のTV取材では、泥棒が絶対入らないように入り口が無い構造だと豪語していました?

以前ドクター中松の豪邸をテレビが取り上げ取材した番組で見たことがありますが、かなりの規模で驚いたという記憶があります。

世田谷にある豪邸は、総工費30億円とも言われているようですが、総資産はいったいどれだけあるのでしょうか?きっとスゴイのでしょうね。

リビングは150畳で、コロシアムというフリースペースは60畳、黄金のトイレはなんと10億円を投じて整備したそうです・・・(^^;

トイレを黄金で作り替えた理由は・・・

発明する空間として・・・

「全ての電磁波(太陽風の荷電粒子も含む)などを遮断し集中するため」

とのことです!

トイレは考える空間として有名ですが、さすが中松!スケールが違います・・・。

%e3%83%89%e3%82%af%e3%82%bf%e3%83%bc%e4%b8%ad%e6%9d%be%e9%bb%84%e9%87%91%e3%81%ae%e3%83%88%e3%82%a4%e3%83%ac

 

そうそう、息子でシンガーソングライターの中松養成は時々このフリースペースでCDなどのお披露目パーティーを開催しているようです。

息子・中松養成(No東大卒)の簡単wiki画像プロフィール

%e4%b8%ad%e6%9d%be%e9%a4%8a%e6%88%90%e3%80%80%e3%83%89%e3%82%af%e3%82%bf%e3%83%bc%e4%b8%ad%e6%9d%be

wikiプロフィール

本名: 中松養成(なかまつ よしなり)
職業: シンガーソングライター・写真家
学歴: 米国大学卒

現在ドクター中松ハウス(特許料で建てた豪邸)に住んでいる。

以前、ダウンタウンが司会をする番組で、金持ちの有名人の息子や娘やらを集めてのトーク番組があった。

話がドクター中松の息子の話になり、1日のスケジュールで学校の後、塾に通い、その後は自宅に”有名な超スーパー家庭教師”を呼んで勉強したとのことだった。

その額、月に100万円と聞いて唖然としたとの話題があるほど裕福な暮らしをしてきたようです。

相続に関する結論と結婚出来ない息子と東大のワード

総資産は不明ですが、収入源として予想できるのは特許料本の印税・講演料・TV出演料・頭の良くなるアメ菓子の販売収益・などが考えられますが、ほんとにこれまでの特許などでこんなに収入がでるんでしょかね?

ドクター中松は、近い関係者の方に、現在の悩みとして莫大な資産の遺産相続問題を相談しているとのこと。

相続人は妻と2男1女の4人。

自宅だけでも6億円を超える相続税が予想され、知的財産や特許を時価に換算すると3500億円以上とも言われています。

現在これだけの資産を家族の誰が相続し、その後どう運営して行くのかまだほとんど決まっていないようですよ!

仮にドクター中松が死去した場合、遺産相続に関しても複雑になりメディアで取り上げられる可能性が高いようです。

 

さらにもう一つドクター中松の頭を痛める原因となっているのが、現在も独身という二人の息子の存在です。

この二人が独身でいるのはそれなりの訳があるようで、それは父・ドクター中松が”高学歴に拘るあまり婚期を逃した”ということらしいのです!ドクター中松は息子の結婚相手の学歴はどうしても”東大卒”ではなければならないと譲らなかったと言われています!

2人の息子は後の財産分与などを考えたら、父の意見を無視することは出来なかったんでしょうね・・・(^^;;

今後も独身か?それとも○○後に即結婚となるのでしょうか・・・。

現在も“がん”治療の研究をしているドクター中松、どぞお大事に・・・。

 

この話題について思う事・・・・。
%e8%80%83%e3%81%88%e3%82%8b%e3%82%b5%e3%83%ab

前立腺導管がんで余命宣告を受けた時期を1年ほど経過したことで、検索ワードのトップに”死去”とあります!年齢的なことや、メディア露出が少ないいことから”死去”と検索された結果なのでしょうね。

それにしても本当に現在もお元気なのですが、偶然ではなく本当に自身が研究開発している”がん撲滅の10大発明”というのが効果を上げているのかもしれません。

この研究は最近主流になりつつある”自己免疫力を活性化させる”とう流れにも合致しています!

もしかしたら注目される”10大発明”になるのかも・・・。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

ドクター中松死去告白!現在資産は家族の子供東大卒の息子が相続?

・・・でした。

 

スポンサードリンク

-coming out, gossip, News pickup, Sick, エンタメ