gossip News pickup エンタメ

大坂なおみは日本語をしゃべれないのになぜ日本国籍を?父母の意向?

現在世界ランキング66位の大坂なおみが日本語をしゃべれないのになぜ日本を選んだのかが話題ですが、その理由って知ってました?

父・母(画像)の出身国により二重国籍になっていることから今後アメリカ国籍を選択する可能性についても注目が集まっています。

大坂出身だけど日本語をしゃべれない"ちょっとお茶目"な大坂なおみにスポットを当ててみました。

 

スポンサードリンク

 

大坂なおみはなぜ日本語をしゃべれない?国籍は一体どこ?

最近大注目の大坂なおみがTV出演している姿をよく目にしますが、インタビューに答える言葉!日本語があまりしゃべれないなぁーって感じていませんでしたか?

大坂なおみを初めて目にした時は、正直外国人だと思いましたが名前が”大坂なおみ”?アレ?日本人?なのって感じでした。

この感想は筆者だけではなく多くの方も同じだったようですよ!!

ネット上の反応・・・。

てな感じで日本語が上手くしゃべれないことから二重国籍にも関心が集まっています。

調べてみると両親は国際結婚!

母親は大阪出身の日本人で日本国籍父親はアメリカ・ハイチ出身のアメリカ国籍という間に生まれたハーフといこと。

そして現在の大坂なおみは日本国籍&アメリカ国籍の2カ国の国籍を持つ”二重国籍”状態となっています。

 

結果的に大坂なおみは”大阪で生まれている”にもかかわらず、日本語が上手くしゃべれないのは4歳の時に渡米したことでアメリカ生活が長くなったこということが理由だったようです。

では少し大坂なおみや家族についてのプロフィールや経歴を記載してみますね

大坂なおみや父・母・姉の国籍&wiki画像プロフィール!】

wikiプロフィール

職業: プロテニス選手
本名: 大坂なおみ
出身: 大阪府大阪市
出生: 1997年10月16日
身長: 180cm
体重: 69cm
血型: 不明
学歴: 不明
活動: 2013年プロデビュー

父親: レオナルドフランソワ・中南米ハイチ出身でアメリカ国籍
%e3%83%ac%e3%82%aa%e3%83%8a%e3%83%ab%e3%83%89
母親: 環(たまき)・大坂出身で日本国籍
%e3%81%9f%e3%81%be%e3%81%8d
姉妹: 姉・大坂まり1996年4月3日(20歳のプロテニス選手)
%e5%a4%a7%e5%9d%82%e3%81%be%e3%82%8a
引用:選手名鑑

 

大坂なおみは4人家族の次女として大阪で生まれ、4歳の時にアメリカに移住し現在も拠点はアメリカ・フロリダ州に置いています。

1歳年上の姉!
大坂まりもプロテニス選手ですが2015年の世界ランキングは459位と、妹に比べ少し出遅れた感があります。

写真画像などから体格は妹妹同様に恵まれているようですから今後注目される成績を出してくる可能性は十分あるようです。

大坂まりも日本語名を持っていますが詳細情報が見当たらないので、現在の国籍などは不明!姉妹揃って日本国籍希望なんてことになるのでしょうか?

 

スポンサードリンク

 

二重国籍ってOK?日本とアメリカの国籍法とその違いとは?

二重国籍って聞くとヤバそうに聞こえてきますがそもそも大丈夫なのでしょうか?

国籍法はその国を支える根幹となっている法律なので調べると結構面倒です!そこで超簡単に要約すると日本の国籍法では国籍を取得する条件として大きく3条件あります。

日本の国籍法

①出生による国籍の取得

②認知された子の国籍取得

③帰化による国籍取得

父母の一方が日本人よる国籍取得

上記の条件が日本国籍取得の条件となっていて、今回のように二重国籍となっている場合は22歳までにどちらかの国籍を選択しなくてはならないと定められています。

これらの法律から日本では二重国籍を認めていませんが、現段階では罰則規定はありません

アメリカの国籍法

基本的にアメリカでは二重国籍について認めています。(積極的ではない)

米国法は、出生により二重国籍を取得したアメリカ人や、子供の時に第二の国籍を取得したアメリカ人に対して、成人したらどちらかの国籍を選択しなければならないという特別な決まりを設けていません。

アメリカは2重国籍に対して法律上認められている「権利・資格」とした上で、それぞれの国で権利を得ることと同様責任の所在についても明言しています。

http:://japanese.japan.usembassy.gov/j/acs/tacsj-dual.html

大坂なおみはなぜ日本国籍を希望?今後がヤバイ!

大阪なおみは日本国籍を希望し現在は日本代表として活動していますが、日本の国籍法から22歳前に国籍の選択を迫られます。

国籍の選択に関してネット上では早くも・・・

と、早くも今後アメリカ国籍を選択するのではないかという予想がされています。

それもそのはず!今世界的に注目される存在になった大阪なおみをアメリカが放っておく訳もなく、日本テニス協会(JTA)同様にアメリカテニス協会(USTA)も猛烈アプローチを掛けているようです。

 

アメリカテニス協会の猛烈アプローチを受けているにも関わらず、なぜ日本代表を選択し日本国籍を希望するのでしょうか?

大阪なおみは2年ほど前にあるインタビューで国籍に関してこなコメントを残しています・・・。

日本食を食べて美味しいと思う時、自分は日本人だと感じます。将来的にもずっと日本国籍でいたい。

このコメントを素直に受け止めれば日本国籍を望んでいても不思議は思わないのですが、そう単純な理由ではないと噂されています。

その理由とされているのは、父親か母親のとちらか又は両親が望んでいるのではないかということ!それは最近アメリカで頻発している”人○差別問題”から日本を選択させているということ。

もう1つは、注目度(インパクト)が日本国籍の方が大きいからではないかということらしい。

確かに注目度(インパクト)に関しては、日本人があまり活躍出来ていなかったことを思えば注目されることは必至!その通りかもしれませんね。

 

この話題について思う事・・・・。
%e8%80%83%e3%81%88%e3%82%8b%e3%82%b5%e3%83%ab3

裏の事情を考えなければ日本国籍を希望する気持ちは嬉しくも思えますが、注目度に関する理由となれば微妙な感もあります。

今後さらに成績が上昇していけば二重国籍問題は大きな注目を集めることになりそうです。東京オリンピックは日本代表として参加を希望している大阪なおみ!仮に参加出来たとすれば2019年には22歳となり日本では国籍の選択が終わっています。

一体どなっているのでしょうか?

非常に興味がある一方、
アメリカ国籍になっているのではないかという不安もありますが・・・。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

大坂なおみは日本語をしゃべれないのになぜ日本国籍を?父母の意向?

・・・でした。

 

スポンサードリンク

-gossip, News pickup, エンタメ