coming out gossip Sick

小倉智昭 カツラ落下動画は本当&嘘?膀胱がんのステージ余命も調査!

2017/05/21

小倉智昭が病気の膀胱がん手術で「とくダネ!」を一時降板しましたが痩せやカツラはホルモンバランスの変調で膀胱がんの前兆だったとの声も!

気なる小倉智昭のカツラ落下動画や画像が本当か嘘か話題になっているので膀胱がんのステージ生存率や余命などと共に調べてみました。

さて話題の動画は本当だったのでしょうか?

 

スポンサードリンク

 

小倉智昭の痩せや病気の膀胱がん報道の内容とは!

<以下敬称略>

「とくダネ!」の人気キャスターとして有名な小倉智昭が膀胱がんを発症し、病院で手術する為に「とくダネ!」を一時降板しました。

小倉智昭の膀胱がんの症状についての詳細は報じられませんでしたが自身が手術後約10日ほどで復帰したので状況は深刻ではなかったようです。

膀胱がんが発見されたのは2015年末、トイレに入った際「ほんの微量」の血尿を発見!病院で検査したところ膀胱にがんが見つかったという経緯でしたが自覚症状はまったくなかったとのこと。

小倉智昭は自身の経験から・・・

「みなさん、自分の排泄したものを本当によく見たほうがいいですよ」「みなさんもお大事になさってください。おしっこはみたほうがいいです!」

とコメントしてましたね!!

小倉智昭は長い間に渡り糖尿病を患ってい痩せたという経緯もあることや、膀胱がんのリスクとされる喫煙に関しても過去には1日3箱を消費するヘビースモーカーだったようです。

2003年5月に禁煙宣言をしたことで現在は絶っていますが、今回の膀胱がん発症に何らかの形で影響した可能性があるとも言われています。

では小倉智昭が発症した膀胱がんとは一体どんな病気なのでしょうか?ステージによる余命や生存率について調べてみました。

話題のカツラ落下動画や画像が本当なのかについても後ほど!!

そうそう・・・

当時番組降板後の人事なども調べようとしたら10日程度の休業だったので葛西アナと菊川怜がなんとか適当にやってました・・・(^^;

小倉智昭の病気!膀胱がんについてネット上本当の反応?

■番組内での話し方が分かりやすくて良かった。

■辛い状況を笑いを交えながら話す姿はさすがプロ!早く戻ってきて下さい。

■不安にさせない配慮ある話し方や説明を聞いて安心した。お大事に。

などなど、色んな感じのコメントがあったようです!

 

スポンサードリンク

 

小倉智昭wiki画像プロフィール&”カツラ”カミングアウト!

wikiプロフィール

職業: フリーアナウンサー・タレント・司会者・オーケープロダクション取締役
本名: 小倉智昭
出身: 秋田県秋田市・現在東京都練馬区在住
出生: 1947年5月25日(68歳)
身長: 173cm
体重: 75kg
血型: B型
学歴: 世田谷区立梅丘中学→中央大学附属高校→獨協大学外国語学部フランス語学科卒
所属: オーケープロダクション
配偶: 既婚 (再婚)
子供: 前妻との間に有り(性別など不明)
父親: 帝国石油の技術者
活動: 1970年~
趣味: ゴルフ

カツラ落下動画(本当?)とカミングアウトエピソード!

小倉智昭がカツラを着用しているのか?それともしていないのか?と色々話題になりますが「カツラを付けている」といのは事実のようです。

小倉智昭はカツラを着用していることを自らこんな場面でカミングアウトしているんです。

①自身の講演会(時期不明)
②女性週刊誌女性セブンのインタビュー記事(2002年1月頃)
③週刊文春のインタビュー記事(2004年5月頃)
④「とくダネ!」番組内で口を滑らせた(時期不明)

以上のような時期や機会にカミングアウトしていますがTVなどではあえて公表しないようです。

理由は「自分からどうでもいいことを公表する必要はない」ということらしいです (^^;)

ごもっともです!ハイ。

”カツラ落下動画や画像は本当?嘘?膀胱がんとの関係は?

ご存知の方もいるといると思うのですが、2003年4月に『とくダネ!』のオープニングで挨拶をしたときにカツラがとれたという動画が存在しますが、実際に生放送中に外れたことは無く動画を作った人物が編集してアップしたとされています。

下記画像の左上の記事内容の題名を見て頂ければ「悪質な合成映像をネット上に流す」と題した記事が掲載されています。

色々な噂や憶測があるようですが、結果的に記事に掲載された内容が事実なのでカツラ落下動画や画像は”ガセ”で本当ではないです。ただカツラの着用は本当ですよ!!

それにしてもこの合成動画を誰が作ったのか気になります。それなりの知識がないと加工合成できませんからねぇ~。

小倉智昭のカツラ落下の動画はすでにご覧になった方も多いと思いいますが、今回の膀胱がんと関係がないとも言えないようです。(この時期少し痩せていますね!)

カツラを付けているというのはいわゆる"ハゲ"ということなのですが、膀胱がんの発症率は圧倒的にハゲの多い40歳代以降の男性に本当に多いんです!

男性は早ければ20代後半・最も多いのは40歳前後からハゲてくるという例が多く、男性ホルモンの増減が大きく影響しさまざまな病気発症や痩せの原因との報告もあるうえ”がん”との因果関係も指摘されているようです。

小倉智昭の病気膀胱がんの余命やステージ生存率について!

膀胱がんとはどんな病気?・・・

膀胱がんはがんの中で初期症状が現れやすいがんで早期に発見されるケースが多いようです。(小倉智も今回の説明で本当の初期だったと話している)

よって膀胱がんは進行した状態で発見さるケースは少なく早期の段階で治療を開始できることが多く治療の予後はよい傾向にあるようです。

ただし「膀胱がんは再発率が多いがん」としても知れらていますので治療後の定期的な検査は欠かせません。

膀胱がんの原因は何?・・・

現在のところはっきりとした原因は不明ですが、喫煙する人のリスクが高く喫煙しない人と比較して膀胱がんの発症が2~3倍多くなるという統計結果があります。

染料や化学薬品の特定物質を扱う職業に従事する人にも膀胱がんの発生頻度が高くなっていることからタバコなどに含まれる共通の科学物質が影響しているとも言われ40歳以上の男性に多く、年間10万人中約10人に発症が確認されています。

膀胱がんの症状の現れ方は?・・・

①初発症状として最も多いのは血尿
②頻尿
③排尿時の疼痛
④尿の混濁
⑤残尿感
⑥排尿障害
⑦痩せる(進行した場合)

膀胱がんのステージによる5年生存率(余命)は?・・・

ステージ Ⅰ 約95%
ステージ Ⅱ 約80%
ステージ Ⅲ 約40%
ステージ Ⅳ 約25%

上記の記載にあるように膀胱がんはステージⅠ期状態で発見できれば5年生存率が約95%を超えほとんどの患者がほぼ完治に近い状態になります。

これらのことから膀胱がんは早期発見がその後の余命に大きく影響してくる"がん"と言えるようです。

ステージⅢ以降の5年生存率が急激に下がる傾向にあるのが少し気になるのですがそれでも平均すると約60%と他のがんに比べて高い割合です。

膀胱がんの再発率が高い理由と原因とは?・・・

膀胱がんは早期発見しやすく5年生存率(余命)も高くて克服しやすい”がん”といわれる一方で再発しやすい傾向にもあるようです。

その原因の1つとされているのが生活面を優先する為に膀胱を温存して治療した場合再発率が極めて高くなること言われています。

膀胱を温存するのは切除した場合尿を貯める袋を付けるリスクを嫌う為

膀胱を温存したことで再発率が高くなる原因として指摘されているのは膀胱自体ががん細胞を広げるという説。

膀胱は尿を貯めている間は大きく膨らみ排尿すること小さくなり、つぶれた時に膀胱壁の粘膜がお互いにくっつくき粘膜を介してがん細胞が膀胱内に広がりがんが再発すると考えられています。

これらの状況から膀胱摘出が最良の治療とされていますが術後の生活不安から膀胱温存が選択さるようです。

小倉智昭は5日後に退院しましたので手術は膀胱温存でしょうから上記に理由で再発の気になるところです。ただ本当に初期段階だったということなので「ステージⅠの95%」でしょうからきっと大丈夫でしょう。

今後再発なく元気に回復することを祈っています。

どうぞお大事に・・・。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

小倉智昭 カツラ落下動画は本当&嘘?膀胱がんのステージ余命も調査!・・・でした。

 

スポンサードリンク

-coming out, gossip, Sick