coming out Sick

梅宮辰夫 現在の病気十二指腸がんの病状から5年余命がヤバイ!

俳優の梅宮辰夫が病気で入院し十二指腸がんを公表しました。現在は手術も終え病状については良好のようですが、二指腸乳頭部がんという特別な場所の”がん”らしくステージ生存率や余命がヤバイらしい。

今回は5年生存率が低いと言われる乳頭部がんにスポットを当ててみますが、記載中に娘のアンナが会見を行ったようです。

どんな会見内容だったのでしょう?

 

スポンサードリンク

 

梅宮辰夫の病気”十二指腸がん”と現在の病状公表の経緯!

梅宮辰夫が十二指腸がん(正式には十二指腸乳頭部がん)を公表するまでの経緯を簡単にまとめてみました。

 

この姿画像に記憶がある方もいるのではないでしょうか?この画像は今年2月に行われた俳優で小説家の、安藤昇の お別れの会に参列した時のカットなのですが、歩行補助器を使って歩いていたんです。

その理由は風邪が元で「肺炎・心不全・心房細動」などの合併症を発症していたからだったようです。

その後暫く療養し退院した梅宮辰夫が6月の「ダウンタウンDX」に出演するほど回復し、当時の病気発症について 話していますが発見があと1日程度遅れた場合相当ヤバイ状況になっていたようです。

そして今回の十二指腸乳頭部がんの公表に至るのは、6月の「ダウンタウンDX」出演のわずか数日後!

「全身のかゆみ」や「目に黄疸」が発見されたことで検査したところ、今回公表した”十二指腸乳頭部がん”が発見されたようです。

 

スポンサードリンク

 

梅宮アンナの会見内容!病気”十二指腸がん”の現在の病状とは

梅宮辰夫の娘・梅宮アンナが会見で話した内容・・・。

 

梅宮辰夫(78)の娘、梅宮アンナ(48)が9月7日東京都内で父親の病気に関する会見を開いたのでその内容から今後を予測したとお思います。

結果から記載すると、梅宮辰夫は6月の「ダウンタウンDX」出演後に発覚した十二指腸乳頭部がんを、7月の時点で手術治療を終え8月11日に退院し現在は自宅療養をしているようです。

十二指腸乳頭部がんが発見された時は前回の病気にこともあって・・・

「一時はどうなるかということもありました」

と当時の心境を話しています。

 

梅宮アンナの会見内容によると、十二指腸乳頭部がんが発見され時点のステージはⅠ~Ⅱで「十二指腸・胆のう」を全摘出「すい臓・胃の一部」を切除するという手術を行ったとのこと。

手術は12時間にも及んだことから年齢的な体力から手術中に”もしものことがあるかもしれない”と家族全員が覚悟していたようです。

会見時点では体重が5kgほど減少したようですが、現在は自身の得意が料理が出来るほど回復していて今後は趣味の海釣りにも出掛ける予定があるとか。

最後に、梅宮辰夫本人からは”元気になったのであまり騒がないでくれ”と言われたと話し会見を終えました・・・。

 

しかしこの十二指腸乳頭部がん、そう簡単に完治するような病気ではなさそうなんです。

 

病気”十二指腸乳頭がん”の病状とステージ生存率や余命!

十二指腸乳頭がんとは?

十二指腸乳頭部がんの”十二指腸乳頭部”とは、すい臓内を通る肝外胆管が十二指腸に開口する部分を指し乳頭状にわずかに膨隆している部分を指し、その部位に癌が発症率は10万人に1人未満の非常に希少ながんです。

乳頭部がんは50~70歳代の男性に多く、発見のキッカケとなる主な症状は黄疸・腹痛・全身倦怠感・発熱などですが20~30%は無症状とされています。

十二指腸乳頭部がんの部位画像

 

病状とステージ生存率や余命について!

現在は胃カメラの普及で比較的早期に発見されることが多いようです。

欧米のデータでは5年生存率に関して十二指腸乳頭部にとどまる場合は45%、リンパ節や遠隔転移(離れた臓器)を伴う場合はわずか4%というデータが報告されています。

ステージ別の病状
Ⅰ~Ⅱ期
黄疸・倦怠感・発熱など、自覚症状が現れ、Ⅱ期ではリンパ節転移はあるが十二指腸の固有筋肉には進行していません。

Ⅲ~Ⅳ
Ⅲ期では筋肉にとどまっていた癌が十二指腸の固有筋肉やリンパ節にも転移が認められます。Ⅳ期では癌が十二指腸の漿膜(臓器官の表面をおおう薄い半透明の膜)も広がり、離れたリンパ節にも転移が起こっています。

ステージ別の5年生存率
Ⅰ~Ⅱ 約50%前後
Ⅲ~Ⅳ 約40~20%以下

 

以上が十二指腸乳頭がんのステージ生存率や余命について報告されているデータの簡単なまとめです。数値を見ると結構厳しい感もあまりますが梅宮辰夫の病状と合致するのかは不明です!

ただ年齢的に回復の程度・期間が気になるところですが・・・。

報道では今後の仕事復帰の予定も決まっているとのことですから、早期に回復できることを願っています。

どうぞお大事に!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

梅宮辰夫 現在の病気十二指腸がんの病状から5年余命がヤバイ!・・・でした。

 

スポンサードリンク

-coming out, Sick